化粧品

化粧品
移り変わる嗅覚新着!!

車と人がほとんど交わらない、道路が整備された郊外のニュータウンに住んでいた時期があります。 散歩していると所々車の排気ガスのが漂っているところがありました。 家並みで見えないけれど、車道が近いんだな、とわかります。当時の […]

続きを読む
化粧品
熱帯雨林

何年かの間隔をおいて、はじけるような鮮やかな色の化粧品が流行ることがあります。 今回はそれらの撮影手順について。 生命力に溢れた色ですから、小道具も同じように生命力に溢れていることが大切です。 ここでは熱帯雨林に繁ってい […]

続きを読む
化粧品
一瞬の黄金

公園に面した細長いビルの5階を撮影スタジオ用に借りています。 部屋には西側、北側に大きな窓があり、北西方向に新宿の高層ビル群が見渡せます。 初夏の頃にはビル群の方向に夕陽が沈んでいきます。 晴れて湿度の高いこの頃の夕方、 […]

続きを読む
化粧品
赤い倫敦

ずっと前、秋の終わりから年明けにかけて三ヶ月ほどロンドンに滞在しました。 初めて過ごす北ヨーロッパの冬は、一日中薄暗い日が続くのに驚きました。 そんな中、二階建てバス、電話ボックス、郵便ポスト、地下鉄のマーク、ロンドン塔 […]

続きを読む
化粧品
十進法の謎

前々から人の手足の指はどうしてそれぞれ5本ずつあるのだろうと思っていました。 これを書くにあたってネット検索したら、大量の情報が出てくるのにビックリしました。たくさんの人たちが同じ疑問を感じていたようです。 もし人の指の […]

続きを読む
化粧品
化粧品

雑誌、中でも女性誌からの撮影依頼が仕事のほとんどです。 化粧品はしばしば撮るモノの一つです。 名だたる百貨店の一階売り場を飾るものだけに、どれも洗練された美しさがあり、 モノとしてとてもフォトジェニックです。 残念なこと […]

続きを読む